海外セレブや芸能人も実践の半身浴ダイエット、効果的な方法

半身浴と言うと、海外セレブやスタイルの良い芸能人などが好んで行っている入浴スタイルが思い浮かびますよね。

 

photo14

 

私たちも有名モデルのミランダカーには及ばなくても、半身浴でダイエット効果プラスαは実感することができます。

正しい半身浴の方法で、太りにくい体を手に入れましょう。

 

 半身浴のダイエット効果

半身浴はこれだけで絶対に痩せられる!と言うものではありません。

汗をたくさん出すことによって新陳代謝を良くし、体のめぐりを良くすることによって、痩せるための体の基礎を作ってくれるんです。

体のめぐりが悪いと、体内に老廃物がどんどん溜まっていきます。
その老廃物が、むくみや冷えの原因になります。

このむくみや冷えが痩せない体の原因なんです。

半身浴で体の芯から温めることで、代謝を良くして脂肪が燃焼しやすい体作りをしていきましょう。

半身浴中に簡単なストレッチやマッサージをすると、さらに効果的に痩せやすい体作りが出来ます。

温かいお湯の中ということで、リラックス効果もあり、ストレスや緊張からくる体の強張りも解消できます。

汗がたっぷり出ることによって、毛穴も開くので、お肌のお手入れも一緒にやってしまえば、痩せやすい体とスベスベのお肌を同時に手に入れることができるので、半身浴を実践してみて下さい。

半身浴は簡単ですが、ちょっとしたコツがありますので、紹介していきます。

 

 半身浴の方法

半身浴は、ただ単にお湯に浸かればいいと思いがちですが、正しい方法で行わないと、せっかくの効果も台無しになって、ダイエットどころか体調を壊すことになってしまします。

難しいことではないので、体調を壊さない正しい方法で、半身浴を楽しみましょう。

■準備するもの

・水分補給用のお水

photo16
冷たいお水は体と内臓を冷やしてしまうので、常温で用意しましょう。
 

・乾いたタオル
半身浴中に外に出ている方や背中が冷えてしまうのを防ぐために、乾いたタオルやバスタオルを用意します。
 

・時間を測るタイマーや時間つぶしになるもの
これは絶対ではありませんが、あると便利な物ですね。
 

・あると良いもの
リラックス効果をアップする入浴剤やバスボムなど。

 

■半身浴の正しい方法

・お湯の温度は38℃~40℃
あまり熱いお湯だと、長い時間浸かることが出来ません。
少し温めの温度で入るのが体への負担が少なくて済みます。

・お湯に浸かるのはみぞおちの下まで
お風呂と言うと肩まで浸かりたいところですが、心臓に負担がかかってしまい圧迫感もあり、長時間浸かることが難しくなります。
お湯を張りすぎてしまった場合、椅子などで高さを調整しましょう。

・入浴時間は1回20分~30分を目安に
あまり長い時間浸かるのは、体の負担になる事があるので、20分~30分を目安に、切り上げて、少し時間を置いて2回目・3回目と入るようにします。
お湯の温度が下がってくるので、追い炊きや足し湯で温度の調節を行いましょう。

・半身浴中は水分補給を
入浴後すぐに冷たい水を摂ると、せっかく温まった体が内臓から冷えてしまいます。
冷えるのを避けるためと、たっぷり汗を出すために、入浴中からミネラルウォーターなどを摂るようにします。
その際は、体が冷えることを避けるために、常温で飲むようにします。

・入浴後は湯冷めしないように
体が温まると、薄着で部屋の中をウロウロとしがちですが、湯冷めを避けるために、しっかりと体の水分を拭き取ってから、部屋着やパジャマなどを着るようにします。
脚からも冷えるので、靴下なども履くようにします。

 

 半身浴のダイエット以外の効果

半身浴のダイエット以外の効果ってどんなものがあるんでしょうか?

「半身浴のダイエット効果」でも少し紹介しましたが、もう少し詳しく紹介していきます。

 

photo15

 

・ストレス解消&リラックス
肩までつからない半身浴は、心臓や肺に負担がかからない為ゆっくりと浸かることができるので、体の芯までしっかりと温めることができるので、リラックスできて、夜ぐっすりと眠ることができるようになり、昼間に溜まったストレスもすっきりと解消するとができます

・疲れがスッキリ取れる
熱いお湯に入ると、体がキュッと緊張してかえって疲れがたまってしまうことがあります。
温めのお湯で半身浴することで、緊張がゆるんで、疲れがすっきりと取れます。

・お肌スベスベ効果
半身浴で体が温まる事によって、体中の血液の流れが良くなります。
そうすると、今まで滞っていた老廃物もしっかりと排出されるようになるので、毛穴に溜まった黒ずみも取れ、余分な皮脂もすっきりキレイになっていきます。

半身浴は、太りにくくて痩せやすい体を作るだけでなく、体の巡りを良くして、お肌の調子を良くして、お肌の悩みまで解消してくれるなど、嬉しいことだらけなんです。

お湯の温度、入る時間などに気をつけて、痩せる体作りをしましょう。