太る原因、太って見えるのは生活習慣が原因の体脂肪率増加だった

 

ダイエットを考えた時、体重を減らすことに集中しがちですが、体重に変化が無くても、体脂肪率の増減、これだけで太って見えたり、やせて見えたりするんです。

ダイエット時に注視すべきは、体脂肪だったんです。

太る原因の生活習慣を見直して、やせ体質になりましょう。

 

体重は変わらないのに太って見えるようになった

以前と体重はほとんど変化が無いのに、鏡で見る自分は以前より太って見える。
そんな時は、体脂肪が増加していることが考えられます。

特に30代以降の方は、知らない間に体脂肪率がアップしていることが多く、体重は変化がほとんどないのに、なんとなく以前に比べて丸くなった、という事が見られます。

それは、何気なく行っている生活習慣が原因かもしれません!

体脂肪率が知らない間に増えてしまうダイエットに不向きな生活習慣をピックアップしました。

 

体脂肪が増える10の生活習慣とは

あなたはいくつ当てはまりますか?生活習慣をチェックしてみましょう。

1.朝食や昼食を抜いてしまうことがある

食事を抜いてしまうと、次の食事の時に空腹になり過ぎて一気食いや、バカ食いの原因になります。
お腹が空きすぎて、急いで食べると、血糖値が急激に上がり、食べた物の体内への吸収が早くなって、脂肪を蓄積してしまう悪循環になってしまいます。

 2.簡単なファストフードが大好き

残業で帰りが遅かったり、料理が面倒・苦手などで、つい手軽なファストフード店へ足が向いてしまう。
ファストフードの食事は、繊維質が少なくなりがちで、カロリーも高く、摂り過ぎたカロリーは脂肪へと変わっていきます。

 3.食べるのが早い

早く食べると満腹感を感じにくくなるので、必要以上に食べ過ぎてしまう傾向があります。
脳が満腹だと感じるまでに20分~30分くらいはかかります。
それ以前に、がっついて食べてしまうということは、栄養を摂り過ぎてしまうことになるんです。

 4.間食をだらだら続けてしまう

取り溜めたドラマを見る時、パソコン作業をしながらなど、何かをしながらおやつを食べることがありませんか?
このながら食べは、食べてると言う感覚が薄れて、満腹になっても、ひたすら食べ続けてしまいます。
気付いたら、ポテチの袋が空っぽなんてありませんか?

 5.暇な時間があると食べてしまう

退屈で暇な時間があると、ついお菓子など食べ物に手が伸びてませんか?
手が届く範囲にお菓子など食べ物を置いておくと、無意識に食べ物に手が伸びてしまう傾向があるようです。

 6.頻繁に一緒にいる家族や友人に太った人がいる

母親が太っていると、その子どもも肥満の傾向があるように、友人や家族など、頻繁に食事を一緒に摂る仲にある人が太っていると、同じような食生活になりがちです。
このような場合、自分が肥満になる可能性が約40%にもなる事が分かっています。

 7.イライラすることがあると食に走る

仕事で嫌なことがあった時、家族とケンカをしてしまった時、など強いストレスを感じた時に、食べて解消しようとする人がいます。
特に女性にこの傾向がみられます。
食べた後、体重の増加を見て後悔をする。
でもストレスを感じると、また食べてしまうの繰り返しをしてしまいます。

 8.体重はここ1年測ってない

体重計はあるけど、わざわざ出して測るのは面倒なので、1年は体重計に乗ってないと言う人と、目に付くところに体重計を置いて毎日体重計の乗った人とでは、ダイエットの際3キロほどの違いが調査結果があります。
毎日体重計に乗って、体重や体脂肪などを意識するだけでも、カロリーの摂り過ぎなどを自然と意識するようになります。

 9.体温が36度ない

若い女性に多い傾向にあります。
体温が1度下がると、代謝量が約12%低下すると言われています。
35.5度に人が36.5度の平熱になった場合、1日のエネルギー消費は200カロリー以上違ってきます。
ダイエットにも温活が大切なんです。

 10.移動は車!1週間に1度も運動をしない

軽いジョギングをしたり、犬の散歩など簡単な運動すらしてない人は、代謝が悪くなるので、体脂肪が燃える機会を失って本格的な脂肪へと変わっていってしまいます。
少しでも時間があれば、ジムに行ったり、散歩へ行ったりする人は、代謝が良くなって、脂肪が燃えやすい体質になります。

 

10個の生活習慣のうちいくつ当てはまりましたか?

ひとつでも当てはまってしまった方は、まず今以上に体脂肪率が増えないように、生活習慣を見直していきましょう!

 

なぜ生活習慣がダイエットに影響するのか

悪い生活習慣を見直しただけで、体脂肪率が下がって、スッキリとしたイメージになる方もいます。

毎日の行動をほんの少し変えただけで、うまく物事が進むようになることがあります。

同じ様に、ダラダラと食べていた生活習慣に変化があれば、何をやっても痩せなかった身体が、やせ体質に変化していくんです。

まず生活習慣を見直して、そこからダイエットを本格的に始めると、何も考えずに単にダイエットを始めた場合より成果を実感できる時期が早くなります。